メンズ脱毛をするならどこがおすすめ?男の為の脱毛サロンランキング

メンズ脱毛をするならどこがおすすめ?男の為の脱毛サロンランキング

メンズ脱毛をするならどこがおすすめ?男の為の脱毛サロンランキング

メンズ脱毛で、特に人気の部位がひげ脱毛。一番盛り上がる季節はやはり初夏。ヒゲ脱毛と言っても、青髭対策とヒゲをデザインしたいというニーズでは、選ぶ脱毛サロンは異なってきます。
また、脱毛サロンにするのかクリニックの医療レーザー脱毛にするのかも迷うところですよね。当サイトでは、メンズ脱毛で最も人気のあるヒゲ脱毛について、おすすめの脱毛サロンとクリニックをランキングにしました。

・当サイトからの申し込みが多い順ランキングは、こちらをご覧ください。
・脱毛サロンごとの特徴を知りたい方は、【ここだけ読めばOK!】脱毛サロンごとの特長をご覧ください。
・脱毛部位や費用面で、結局どこのサロンを選ぶべきなのか知りたい方は、
結局どこにいけばいい?!メンズ脱毛!!をご覧ください。

メンズ脱毛おすすめサロンランキング


↑↑カラダの脱毛をしたい方はこちらからどうぞ!!↑↑

サロンの特徴

脱毛の種類 ニードル脱毛 ニードル脱毛は、針先から流れる微弱電流により、ヒゲを1本づつ処理していく方法。正直イタいのと、慣れている人でないと時間がかかるのが難点です。しかし、永久脱毛性の高さと細やかなデザイン性は抜群の方法です。
対応都道府県 北海道・宮城県・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県・東京都・長野県・静岡県・愛知県・新潟県・石川県・滋賀県・京都府・大阪・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県
料金体系 入会金12000円(別途事務手数料あり・1年間有効)/脱毛器の種類、コースにより細かく分かれる

メンズTBCで脱毛できる部位

ホホ・アゴ・首・眉間・鼻下・あご裏・肩・腕・お腹・すね・足の指・胸・脇・背中・手の甲・手の指・太もも・足の甲


サロンの特徴

脱毛の種類 フラッシュ脱毛 リンクスの使用する脱毛器は特に痛みが少ないことで定評のフラッシュ脱毛を採用。さらに、日本人男性の黒くて太い毛質に特化させた、男性専用のオリジナル脱毛器を2015年から導入しています。
対応都道府県 東京渋谷店・東京池袋店・東京新宿店・銀座有楽町店・東京上野店・横浜駅前店・埼玉大宮店・千葉中央店・宮城仙台店・東京立川店・神戸本店・大阪梅田店・大阪難波店・名古屋駅前店・名古屋栄店・広島紙屋町店・京都河原町店・福岡博多店
料金体系 入会金・年会費無料/脱毛部位により細かく分かれる

リンクスで脱毛できる部位

ほほ・もみあげ・鼻下・口下・あご・あご下、首・眉、おでこ・両手指・手の甲・ひじ上・ひじ下・胸元全体・乳輪周り・腹部全体・へそ周り・両脇・両肩・背中・うなじ・足の指・足の甲・両ひざ上・両ひざ下・VIO(Vライン・Iライン・Oライン・おしり)

男のひげ脱毛 ダンディハウス
もはや知らない男はいないと言っても過言ではないダンディハウス。店舗も全国展開していて通いやすく、均質なサービスが受けられるのもうれしい!

サロンの特徴

脱毛の種類 ニードル脱毛 電気針脱毛とも呼ばれるタイプ。毛根を1本づつ処理するので高い永久脱毛性とデザイン性の高さが魅力。
対応都道府県 北海道・宮城県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・静岡県・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・広島県・岡山県・福岡県・熊本県
料金体系 入会金31500円(2年間有効)/詳細は問い合わせ
ニードル脱毛の特徴
一度やったらはえてこない
フラッシュより痛みはある。

ひげを自在にデザインできる
太いひげも一発

ダンディハウスで脱毛できる部位

ひげ・胸・お腹・腕・手の甲・太もも・足の甲・指先(詳細はサロンにて相談)

男のひげ脱毛 ボウズ

サロンの特徴


脱毛の種類 光脱毛 ひげをデザインしたいというより、青ひげを何とかしたいという方におすすめ。一度にできる施術の範囲が広いタイプ。
対応都道府県 東京都⇒新宿区、渋谷区 愛知県⇒名古屋市栄、名駅西
料金体系 入会金・年会費なし/顔で5エリア、体で15エリアに分けて料金を設定しています

BOWZUで脱毛できる部位

頬・鼻下・口下・あご下の首・頬下の首・両ひざ上・両ひざ下・両・足の甲・両足の指・両肘上・両肘下・両手の甲・両手の指・両脇・胸・腹部・背中上・背中下・肩・臀部

メンズのひげ脱毛に向いている脱毛サロンの特長


メンズTBCのポイント

体験が安い。1000円で選べる部位が多い
1000円でヒゲ・胸・太もも・ヒザ下・ヒジ下・ヒジ上・お腹・背中・ワキ・手の甲と指・足の甲と指、いずれかの体験脱毛が可能。
脱毛スピードが速い。専用脱毛器使用。
専用脱毛マシンで処理が速いです。脱毛能力の高い電気脱毛と、エピラッシュと呼ばれるフラッシュ脱毛器両方を備えており、部位や毛質によって使い分けます。
男性専用サロンなので女性と会わない
女性スタッフのいる店舗もありますが、一般女性と会うことはありませんので恥ずかしくないです。
メンズ脱毛と言えばTBC。圧倒的な実績数、充実した設備と何より全国を網羅した店舗数が魅力。どこに住んでいてもほぼ困ることがない店舗の数はたくさんのメンズ脱毛初心者の窓口となっています。脱毛部位ごとの分かりやすい料金体系と、とにかく敷居の低い1000円体験脱毛が人気。緊張するけどスタッフは脱毛のプロなので、まずはお近くのサロンに行ってみてください。メンズTBCのメリットは、一本ごとに毛を処理する電気脱毛と、広範囲を処理する2タイプの脱毛器を備えていることです。太くて濃いひげに対する電気脱毛の永久脱毛性は素晴らしいものがあります。また、店舗によって若干異なりますが、夜21時まで営業しているので、週末や平日の仕事帰りにも気兼ねなくサロンへ足を運べます。また、店舗数が多いので予約が取れないというトラブルも少ないのが良いですね。
唯一デメリットをあげるとすれば、男性のVIO脱毛(デリケートゾーンの脱毛)に対応していないこと。デリケートゾーンの脱毛をしたい方にはリンクスがおススメです。

メンズTBCのヒゲ脱毛はこちら

メンズTBCのカラダ脱毛はこちら

 


メンズ脱毛専門店リンクスのポイント

人気急上昇中の男性専門サロン
全国15店舗展開。全店平日夜21時まで営業。
日本人男性の為に開発したオリジナル脱毛器を使用
脱毛時の痛みを最小限に抑えたフラッシュ脱毛器を使用。電気脱毛で挫折した方に。
男性のVIOライン脱毛に対応
大手がおこなっていないデリケートゾーンの脱毛に対応。
最近人気急上昇中のリンクス。店舗数はまだ大手に比べて少ないですが、通える範囲にある人はラッキーかもしれません。分かりやすい料金体系はもちろんのこと、ユーザーの顔が見えるホームページはメンズ脱毛の全てが勉強できるレベル。大手が採用している入会金・年会費などはなく、強引な勧誘や押し売りもないのが悪い気分にならなくて良いですね。また、ありがたいのが支払方法「1回ごとの都度払い」「クレジットカード」さらに「月定額」と呼ばれる、部位ごとで毎月定額で脱毛できる料金システムを採用しています。そして、待望の「男のVIO脱毛」に対応している数少ないサロンでもあります。男性専門なのでデリケートゾーンも気兼ねなく脱毛できますね。

リンクスの公式HP

 


ダンディハウスのポイント

要らないヒゲとは永久にさらば
毎朝ヒゲの処理は本当に面倒な作業ですし、剃りにくい首のヒゲなどは二度と生えてきてほしくないもの。ダンディハウスの美容電気脱毛は残したいラインを整えて要らない部分だけ確実に取り除けますので、二度とヒゲ処理に悩まされることはありません。
トリートメントで肌も引き締まる
脱毛は丁寧に行われますので元々肌へのダメージは最小限ですが、更にトリートメントを行うことで確実に肌を保護してもらえます。毎朝カミソリ負けに恐怖していた時間が本当に無駄だったと思いますね。
腕がいいから任せられる
ネットで見て良さそうだと思っても、自宅近くのサロンは全然レベルが低かったなどという心配が無いのがダンディハウス。確かな有資格者が全サロンに配置されているだけあって、どこのサロンに行っても高水準の施術を受けられます。
男の脱毛の場合、女性のようにとにかくムダ毛をすべて取り除いてツルツルにしてしまうのが良いとも限りません。
特に第一印象を司る顔のヒゲと言ったら、顔そのもののデザインまで違って見えてしまうほどの要素ですから、正直失敗は許されませんよね。ヒゲの脱毛に関しては、電気脱毛オンリーを採用しているダンディハウスもおすすめです。逆に太ももや胸毛と言った広範囲の脱毛であれば、リンクスやTBCをおススメします。トータルで見るとやはり電気・フラッシュ両方備えているメンズTBCに分があるように思いますが、もう二度と生えてきてほしくないヒゲには、ダンディハウスも選択肢です。体験脱毛に関しては、ヒゲなどの顔周りか、胸・お腹、足・腕の身体周りを5000円で体験できます。ニードル脱毛は痛みがあるという噂がありますが、実際には思ったほどではないという意見のほうが多いです。他社のサロンで残ってしまったヒゲを処理するためにダンディハウスに来たという人もいるくらいですから最初からダンディハウスも選択肢の一つですね。

ダンディハウス公式HP

 


メンズ脱毛専門店ボウズのポイント

メンズ専門店。体験脱毛0円はボウズだけ
全国4店舗。新宿・渋谷・名古屋駅・名古屋栄に展開。ヒゲ脱毛の体験は何と0円。
処理速度・照射面積の広い光脱毛を採用
ボウズは特に青ヒゲ処理に向いているサロン。青ヒゲをなくしたい、薄くしたい方におすすめです。
料金体系は最もシンプル
顔で5エリア、身体で15エリアに料金表が分かれています。施術時間と部位が具体的で分かりやすいです。
ボウズは全国に4店舗と店舗数は少ないですが、青ヒゲなど広範囲の処理を得意とする光脱毛を採用したサロンです。最大の魅力は体験脱毛。0円でサロンの雰囲気から脱毛の効果を体験できること。渋谷、新宿もしくは名古屋市内にお住まいの方は、体験脱毛だけでも行ってみてもいいかも。具体的で分かりやすい料金体系には好感が持てます。

ボウズ公式HP


結局どこが良いの?という方は、次の結局どこにいけばいい?!メンズ脱毛!!を読んでください。

結局どこにいけばいい?!メンズのヒゲ脱毛

脱毛は、何と言っても結果がすべて。
どんなに雰囲気のいいサロンでサービスが良くても、技術レベルが低くては何にお金を払っているのかわからなくなります。僕は、メンズ脱毛とジムに通っているのですが、正直、どこの脱毛サロンでもジムでも結果は出ます。それでお金取ってるわけですからね。

ただ、多くの人がメンズ脱毛に期待することは、
「なるべく安く」「お金を無駄にしないで」「しっかり効果が出るサロンにいきたい」ということだと思います。

あるいは、ほんとにムダ毛に悩んでいる方は「お金の問題じゃなくてとにかく根絶したい」という話しもたくさん聞きました。それでなんですが、もう脱毛サロンに行く気持ちはあるんだけど、結局どこにすれば良いのか、どうやって選べば良いのか、ということです。

その時に、絶対に考慮した方が良いことが2点あります。

まずひとつが、「脱毛方式」
もう一つが「サロンの場所」です。

脱毛部位でおすすめの脱毛方式は変わります。

脱毛部位と脱毛方式の掛け合わせには相性があって、掛かるお金も天と地ほど開いてきます。
まずおさらいですが、脱毛方式には【電気脱毛】と【光脱毛】があり、
電気脱毛は一本ずつ毛根に電気処理を施していくタイプ。永久脱毛性はとても高いですが、一本ずつ処理するので時間が掛かります。
光脱毛は光を照射する為、広範囲の施術に向いておりますが、永久脱毛性は電気脱毛には劣ります。

つまり、太ももや胸毛を電気脱毛でやると、恐ろしく時間とお金がかかりますよということです。

もちろん、お金に困っていなくて胸毛をカンゼンに脱毛したいということであれば、電気脱毛が理想ですが、お金を気にしないわけにはいかない方も多いかと思います。

だから、手の甲とか指の毛、ヒゲをやるのであれば電気脱毛を使っているメンズTBCダンディハウスが良いということです。ヒゲをデザインするならなおさらです。

ただ、青ヒゲをツルツルにしたいとか薄くしたいのであれば、メンズTBCのエピラッシュかリンクスですね。リンクスは光脱毛ですからね。

一方で、スポットの処理ではなく胸毛・スネ・太もも・背中と言った広範囲の施術にはフラッシュ脱毛が向いています。
もちろん一回では無理ですが、ちゃんと通うことにより、確実に薄くなっていきますし、全身脱毛には向いています。
ですから、広い面積や全身脱毛には、メンズTBCのエピラッシュかリンクスということになります。
そして、男のVIO脱毛に関しては、ダンディハウス、メンズTBCの両大手も対応していませんので、リンクス一択になります。

じゃあヒゲでダンディハウスかメンズTBCどっちが良いんだよ!というところですが、
これは「店舗が近い通いやすい方」を選んでください。これが二つ目でめちゃくちゃ大事です。
僕は脱毛もジムも場所を変えたことがあるんですが、ちょっとおっくうになるとほんとにいかなくなるんです。
遠いのはほんとにダメです・・・。
極論どこでも毛は抜けますから、このふたつを考えてあなたにぴったりの脱毛サロンを探してみてください。
dummy
男が全身脱毛するなら?おすすめのメンズ脱毛サロンはどこ?

今や男性も全身脱毛をする時代。全身脱毛といっても、希望の部位を徐々に脱毛していけばOK 。しかし全身脱毛に合った脱毛サロン選びは重要。このページでは男の全身脱毛におすすめのサロンを紹介します。男の全身脱毛で脱毛できる部位全身脱毛といっても、体中のムダ毛全てに対応しているかといったらそういうわけでもありません。多くの脱毛サロンでは、以下の脱毛部位を全身脱毛可能部位として指定しています。胸・お腹・乳輪...

続きを読む
dummy
男性が手の甲や指の脱毛をするのにおすすめのサロンはどこ?

手の甲の脱毛は、たとえ男とはいえ脱毛方式によってはとても痛い部位です。手の甲のムダ毛が濃いとコンプレックスになる部位ですよね。女性の視線も気になります。このページでは手の甲のメンズ脱毛でおすすめのサロンを紹介します。手の甲や指の脱毛は痛い?手の甲や指を脱毛するとき、覚悟しておいた方が良いのは痛みですw手の甲の小指側に毛が生えている方、自分で引っこ抜いてみたことありますか?これかなり痛いんですよね・...

続きを読む
男性がすね毛の永久脱毛をするならどこがおすすめ?通う回数や相場は?

男性にとっても女性にとっても、濃すぎるすね毛というのは悩みの種。男性ももじゃもじゃだと女性にひかれたり、抜けて部屋が汚れたり。。。女性のすね毛は言うに及ばず百年の恋も冷めさせる威力。そんなすね毛の永久脱毛をするなら、どこの脱毛サロンがよいのでしょうか?スネ毛の永久脱毛に向いている脱毛方式脱毛サロンを選ぶうえで、部位別に脱毛方式を選択することをおすすめします。脱毛方式には大きく分けて、広範囲に光を照...

続きを読む
dummy
太もものメンズ脱毛 男性におすすめの脱毛サロン

太ももを脱毛したいという男性の方、意外と多いのではないでしょうか?濃い太ももの毛はかなりコンプレックスになっている人が多いので、永久脱毛できるならしたいですよね。このページでは太ももの脱毛に向いている脱毛サロンを紹介しています。太もものムダ毛の悩みは根深い太もものむだ毛ってプールや海に行ったとき、銭湯なんかでも気になってしまいますよね。根深い悩みでコンプレックスになっていることもしばしば。特に女性...

続きを読む
dummy
ダンディハウスで出来る脱毛部位

ダンディハウスで気になるムダ毛をデザインしませんか。男性の脱毛は、こだわりが大切です。ツルツルにしたい部分もあればバランスよく残したい部分もありますので、そんな要望にきめ細やかな対応をしてくれるメンズエステが必要なのです。例えば毎日のひげの手入れが面倒な場合、すべて脱毛してしまうかイメージ通りのデザインにするかは自分次第。爽やかな季節にTシャツから伸びる腕や、短パンから伸びる足のムダ毛は全体的に目...

続きを読む
ひげ脱毛ならBOWZU(ボウズ)で決まり!おすすめポイントは?

ひげ脱毛をしてくれる脱毛サロンにボウズがあります。坊主は現在、新宿、渋谷、名古屋駅、栄の4店舗展開とまだまだ少ないのですが、近くにある人はラッキー!ひげ脱毛に今人気のエステサロンです。ボウズの良いところボウズの良いところは、何と言っても体験脱毛の安さ。無料か1000円くらいでいつも体験脱毛キャンペーンを実施しています。安いのは体験脱毛だけではありません。部位ごとにわかりやすい価格設定がしてあります...

続きを読む
dummy
胸毛の永久脱毛の料金はいくらなの?おすすめの脱毛サロンはどこ?

胸毛は、男性のムダ毛の中でも最も女性に嫌われる部位。その為なのか、ヒゲに次いでメンズ脱毛の人気部位となっています。胸毛の永久脱毛をしたいという方は、脱毛サロン選びを間違えると費用も時間もとんでもないことに。なぜなら胸毛は脱毛部位の中でも太ももに続くほど広範囲で、脱毛方法によっては、費用も時間も大変かかるからです。このページでは、胸毛の永久脱毛におすすめの脱毛サロンを紹介します。永久脱毛料金の比較、...

続きを読む